【本巣市】シェアハウスのメリット・デメリット【郊外で経営】

今回は

シェアハウスへ入居を検討している人
シェアハウスを経営したい人
1年前の私

に読んでほしい記事です。

風車

シェアハウスのオーナーのしんたです!!

私は岐阜県内でボロアパート経営、ボロ戸建て経営、シェアハウス経営、リフォームの会社経営をしています。

シェアハウスに関して言うと、

思考が現実になるシェアハウス
やりすぎぐらいがちょうどいいシェアハウス
やりたい事を全部やるシェアハウス

を目指しています。

ところで今日6月24日は、ブロガーの日です。
ここ Liberty Hills にブロガーが集まっている日、それだけですがw
この日を境に、このブログをシェアハウス特化ブログに変更します。

とはいえ特化ブログについてもよくわかっていないのですが。ブログの内容を
シェアハウス 70%
アパート経営 20%
その他書籍、旅行、マイル 10%

にします!
って、これって雑記ブログでは?ww

今までキーワードなんて考えずに書きたい事を書いてきましたが、それではいつまでたっても自己満ブログ。
せっかく多くの先輩ブロガーが集まってくれるシェアハウスなのに、その責任者の私のブログがヒドイのはちょっと寂しい。。w

というわけで、自分が初心者ブロガーを引っ張っていけるようなブログにしていきます。

スポンサーリンク

シェアハウスに「入居」して分かった、メリット

シェアハウス BBQ

始めに書いておきますが、ここ Liberty Hills は「変わった人」「特技がある人」しか入居できません。
普通のシェアハウスと違うかもしれませんw

メリット①  おもしろい人が集まってくる

私は「いつもの友人と飲みに行く」事は皆無で、友人を多く作ろうと思いません。
友人かどうかではなく「おもしろい人」と一緒にいたいからです。
「おもしろい人」限定シェアハウスなので、おもしろい人が集まってきます。

メリット②  やりたい事に集中できる

これはシェアハウスをやってみる前は、逆に集中できないのかと思っていました。
何かの勉強をしたい時に、どこかで笑い声が聞こえる、そういう事はあると思います。
そうではなく、それぞれの入居者に夢があり、それを聞いているうちに「自分も頑張る!」と思わせてくれる、大事なのはそこです。
周りが頑張っているので、自分も頑張らなければ!!という刺激をもらえます。
夢や目標が無く、基本テレビつけっぱなし生活をしている人には、分からないかもしれませんw

メリット③  他人の価値観を体験できる

親と同居している、又は一人暮らしの場合、通常他人の生活を垣間見る事はありません。
しかしシェアハウスではそれが毎日です。
バックパッカー経験がある人や、格安ドミトリーに泊まるのに抵抗が無い人であれば、楽しい経験でしかありません。

シェアハウスに「入居」して分かった、デメリット

おじいさん

続いてデメリットです。
全面改装してからの2カ月なので、設備面の問題はありません。
入居者とのトラブルも特に無いので、デメリットを探すのが難しい状況です。

デメリット①  他の入居者の掃除の仕方が気になる

テーブルの上やキッチンが、たまに自分が使っていないのに汚れている。
いくらルールに書いてあっても、どのくらい掃除する必要があるのかは人によって差があります。
入居前のきれいな状態を維持する事は最初から無理だと思っているので、特に問題ではないのですが。

シェアハウスを「経営」して分かった、メリット

シェアハウス 筋トレ

シェアハウスに入居者が入って、もうすぐ2カ月になります。
シェアハウスを「郊外で経営」したい方に向けて、メリットとデメリットを発表していきます。
「みんなでわいわいできる」とかよくありそうな項目は書きません。

メリット①  すべては良い経験

私はシェアハウスが好きで、最近行った旅行は必ずシェアハウスに泊まっていました。
いつかはシェアハウス経営をしてみたいという思いがありました。
それでとうとう始めたわけですが、こんな田舎にシェアハウスがある事が異例。
やってみないとわからない事をやってみたという満足感があります。

メリット②  やってみたかったカウチサーフィンができる!!

バックパッカーの必須アイテム(?)、カウチサーフィン。

旅行者を無料で泊めてあげたり、泊めてもらえるプログラムです。
ここのシェアハウスに海外からの旅行者を呼びたい!
まだ登録していませんが、人数が集まってきたら始めます。
もちろん現在入居している入居者も大歓迎しています。
このシェアハウスの全員が英語で会話しているような状況を作りたいです。

メリット③  やりたかった事が形にできる

筋トレルーム
屋上でバー
ハンモックで読書スペース
自由に作れます。
自宅でやれば良いのではという意見が出そうですが、自宅でやっても利益を生みません。
シェアハウスでやると、やった分だけ物件の魅力に変わり、入居者の利益になります。
シェアハウスへの投資は、やりすぎぐらいがちょうど良いと思っています。

シェアハウスを「経営」して分かった、デメリット

悔しい

デメリット①  経営が面倒

アパート経営に比べ、面倒が多い。
清掃や、消耗品の購入、補充の事です。
管理会社に頼んでも良いですが、管理費は普通のアパートより高くなります。
これは経営前から分かっていた事ですが。

デメリット②  入居希望者が少ない

これは誤算でした。。。
私は近所に同じようなアパートを持っています。
そこはこのシェアハウスと家賃帯は同じ、築年数もほぼ同じなのに、空室になってもすぐに埋まります。
だからこのシェアハウスもすぐに入居者が入るだろうと思っていましたが、シェアハウスというだけで、こんなにも入居に苦戦するとは思っていませんでした。
今ではそれをいい事に、時間をかけて「変わった人」を募集する事にしました。
楽しいシェアハウスにするため、自分でハードルを上げていますw

郊外でのシェアハウス経営はおすすめか

答え 全然おすすめではありませんww
駅近、又は都会でのシェアハウス経営は別の話です。
岐阜県の田舎でシェアハウスを始める場合、それも駅前ではなく郊外で経営する場合の話です。

もし私のように郊外でアパート経営を始めたい人が、シェアハウスが楽しそうだと言ったら、私は絶対に普通のアパート経営にするよう勧めます。
アパートをすでに10棟ぐらい持っている人で、利益が十分出ていれば、趣味の範囲でおもしろそうなシェアハウスをする事は超おすすめです。

私は当初の予定では、シェアハウスの入居者は女性が多いと聞いていたので、女性専用シェアハウスの話で進めていました。
しかし全然内見希望者が思ったように現れず、早々に軌道修正をしました。
今は時間がかかっても良いので、「変わった人」「特技がある人」を募集しています。

まだまだ入居者募集中!!

クッキー

好きな事を仕事にしたい人
誰にも負けない得意分野がある人
英会話に本気で取り組みたい人
海外旅行大好きな人
人生に目標を持って生きている人
ユーチューバーになりたい人
もっと苦労したい人
エレキギターがプロ級
現役ユーチューバー
ネイティブキャンプの講師
コストコ料理研究家
ディズニーが好きすぎてフロリダ、アナハイム、パリ、香港、上海に行った
趣味は壁画を描く事
仮想通貨で億り人になった

こんな人材を募集していますww

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする